日誌

2019年1月の記事一覧

君はもうセンター試験を見たか?

1月30日(水)、志木高校では1・2年生を対象に「センター試験」に関する掲示を先週から行っています、

これは、センター試験をはじめとする大学受験への興味・関心を高めて学習の動機づけとするとともに、進学への高い志をもってもらえることを願っての取組です。

教室棟から職員室へ続く渡り廊下の掲示コーナーに、今月実施されたセンター試験の拡大コピーを掲示し、各教科の教員からのヒントなどが書き込まれています。

1・2年生のみなさん、センター試験は教科書レベルの良問が多く出題されています。
一人でも多くの人の進学希望・進路希望が実現するよう、心から応援しています!!







0

3年生の学年末考査が始まっています

昨日1月28日(月)から、志木高校では3年生の学年末考査が始まりました。

卒業に向けて最後の定期考査は1月31日(木)までの四日間実施され、2月1日(金)からは家庭研修となります。
生徒たちはみな真剣に取り組んでいました。



0

第4回学校説明会が行われました

1月26日、本校で第4回学校説明会が行われました。

今回は、約1か月後に高校入試を控える中学校の生徒、保護者の皆様に、学力検査のポイントを本校教員が説明するというものでした。今回の取り組みが、中学生の皆様に少しでも役立つことを願います。

また、生徒会本部役員やソフトテニス部の生徒が受付や挨拶、前日には女子バスケット、バドミントン部が準備をしてくれました。毎回の運営補助、ありがとうございます。

今年度本校で行われる学校説明会は、今回で終了です。ご多用の中、来校して下さり、ありがとうございました。次年度もよろしくお願い致します。

     

    

   

   

              
0

数学研究の授業で測量にチャレンジ!!(その2)

1月25日(金)、志木高校3年生数学研究選択者40人が、昨日に続いて測量の課題にチャレンジしました。

昨日測量したデータを基に、本日は教室で班に分かれて計算を行いました。
「外角と内角の関係を使うんだよね」「辺の長さは、まず正弦定理でいいのかな…」などと、班員同士が教え合いながら
解答を導いていきます。

以下は、生徒の感想の一部です。
 ・久しぶりに正弦・余弦定理を使ったので、復習になり、自分の力が上がったと思いました。
 ・40mを使うことに気づくまで時間がかかったけれど、班員の人のひらめきで一歩踏み出せました。
 ・いつも問題文でした見たことがなかったことを実際にできて楽しかったです。
 ・難しい課題だったけど班員同士で能力を補い合いながらこれまでに習ってきた定理を活用してレポートが完成し、
  とても達成感がありました。
 ・今まで頑張った数学の勉強が身についていることがわかって嬉しかったです。
 ・自主課題は、共通課題とは違い、見下ろしたときの角度を測り高さを求めました。見上げても見下ろしても角度が
  分かれば高さや距離が出せて楽しかったです。
 ・一人では絶対にできなかったと思うので、協力してくれた班員に感謝です!
 ・自主課題はどこで計量をするか、みんなでたくさん話し合いをして決めました。この話し合いも、高校最後にとても
  楽しい思い出になりました。






                                               これが測角器です!
0

数学研究の授業で測量にチャレンジ!!

1月24日(木)、志木高校3年生理系の選択科目「数学研究」で、測量を行いました。

まず、この科目を選択している40人が教室でやり方を確認したあと、7つの班に分かれて測量を開始しました。
生徒たちは「校庭にある鉄塔の先端と、川岸に見える鉄塔の先端との間の距離を求める」という共通課題と、「学校にあるさまざまのものの高さや長さを工夫して求める」という自主課題に取り組みました。

測角器という角度を測る道具と50mまで測れるメジャーを手に、まず共通課題に必要な角度を測定してから、班ごとにそれぞれ自主課題の計測に向かいました。

明日の授業では、本日測定した値を基にして計算に入ります。
うまくいきますように!











0

3年生の学年末考査

1月23日(水)、3月の陽気となるという天気予報どおり、よく晴れて気持ちの良い日となりました。

さて、志木高校では来週月曜日から3年生の学年末考査が始まります。
3年生にとっては志木高校で受ける最後の定期考査であり、考査後は家庭研修に入ります。

体調管理にも十分気をつけ、どの科目にも精一杯取り組んでほしいものです。

学年末考査は4日間、下記の時間割で実施されます。

0

3学年進路講演会

昨日の1月21日(月)、志木高校では3学年の生徒を対象とした進路講演会「働くときの基礎知識 社労士による講演」が行われました。

講師は、埼玉県社会保険労務士会あさか支部の社労士(社会保険労務士)の方々で「働くことの意義」「給与明細から見る社会保険の仕組み」「働くときのルール」「これからみんなに心がけてほしいこと」という4つのテーマについて、具体的な例を挙げながらわかりやすく説明していただきました。

まもなく卒業を控えた3年生たちにとって、有意義なお話だったと思います。
講師の先生方、どうもありがとうございました!







0

センター試験

今年の大学入試センター試験は、一昨日、昨日の二日間実施され、全国で57万6,830人が受検しました。

本校でセンター試験にチャレンジした生徒を対象に先週金曜日(1月18日)には直前指導+激励会、本日(1月21日)には自己採点(センターリサーチ)が行われました。

写真は上の2枚が直前指導+激励会の様子、下の2枚が自己採点(センターリサーチ)の様子です。

これから一般入試に臨む生徒たちの健闘を心より祈っております!







0

クラスレク

1月18日(金)、このところ晴れた日が続き、朝夕の気温は低いものの日中はぽかぽかと暖かく感じることが多いような気がしています。

さて本日は、昨日行われていたクラスレクの様子をご紹介します。

志木高校ではLHRの時間に生徒たちが企画してクラスレクを行うことがあります。昨日はグラウンドと体育館とで、3つのクラスがレクを行っていました。

生徒たちのはしゃぐ声の大きさと、心から楽しそうな表情が印象的でした。







0

HR委員会が行われました

志木高校では昨日の1月16日(水)、1・2年のHR委員会が行われました。

議題は三学期のLHRについてであり、短い時間でしたが集中して話し合うことができました。
HR委員のみなさん、おつかれさまでした!

0