日誌

2017年12月の記事一覧

終業式

12月22日(金)、本日は二学期最後の日です。
志木高校では、体育館で終業式を行いました。

式に先立って行われた表彰式では、強歩大会、卓球部、女子バドミントン部、陸上競技部、書道部、実用英語技能検定などで、上位入賞あるいは合格した生徒たちが表彰されました。
校長先生から壇上で表彰された生徒たちに、全校生徒から温かい拍手が送られました。

終業式では、校長講話、生徒指導主任講話、生徒会長あいさつ、校歌斉唱などが行われ、二学期を締めくくりました。











0

図書室より

12月22日(金)、本日は最近の図書室の様子をお伝えします。

志木高校の図書室は、他の多くの県立高校と同様、5階にあります。
校舎の一番上の階なので、見晴らしは最高です!

このところ午後5時過ぎには夕焼け空に富士山のシルエットがくっきりと見えるなど、ステキな景色を味わうことができます。









0

新HPについての教職員研修会

12月21日(木)の放課後、志木高校では教職員研修会が行われました。

本日のテーマは「新しい志木高HPについて」です。

来年1月5日(金)から運用を開始する予定の新しいHPの概要や記事を更新するための操作方法、現行のHPとの改善点…など、約1時間かけて説明を聴き、実技演習を行いました。

志木高校の新しいHP運用開始の準備は着々と進んでいます。
現行HP同様、どうぞよろしくお願いします!









0

大掃除

12月21日(木)、今日は学期末の大掃除の日です。

生徒たちは二学期に使用した教室、トイレ、廊下などを、心を込めてきれいにしていました。

みなさんのおかげで、校内はぴかぴかになりました。
おつかれさま! どうもありがとう!





0

3学年集会

12月21日(木)、年内最後となる3学年の学年集会が格技場で行われました。

今日は進路指導、生徒指導、教務及び学年主任からそれぞれ話をしました。
卒業まで間近となった3年生たちに、最後まで気を抜かず、全力で高校生活を全うしてほしい。他の人の立場に立ち、人の気持ちを考えることのできる人間でいてほしい。安全で充実した冬休みを過ごしてほしい…など、5人の先生から貴重なお話がありました。

明日は終業式。
約2週間の冬休みが終わると、三学期の授業は12日間しかありません。
最終学年として、有終の美を飾ってほしいと願っています。









0

デートDV防止講習を実施しました

12月20日(水)、志木高校では人権教育の一環として「デートDV防止講習」を行いました。

講師は、NPO法人レジリエンスの西山さつき氏です。
氏は、多くの県内公立高等学校でこのような講演をされておられ、本日は「デートDV~お互いを大切にする関係とは~」という題で、志木高校生たちに約70分ほど話をしてくださいました。

「暴力の原因は、その人が暴力を振るってもいいと思っているからだ。被害を受けた人は全く悪くない」との指摘には多くの生徒がうなずいており、「暴力によらない解決方法が必ずある。束縛は愛情ではないことを理解し、お互いを尊重する人間関係を築いていってほしい」との話は、生徒たちの心にしっかりと届いたのではないかと思いました。

また、「女子学生の5人に1人がデートDVの被害経験があり、自分自身が被害を受けたり、友人から相談をされたりすることがきっとある。そのときにどう対応するかを、今日の講演から学んでほしい」とのお話もしっかり覚えておきたいと思います。


      身振り手振りを交え、熱心にお話してくださいました


      生徒たちはよく聴いていました


      「不健全な関係」と「健全な関係」の違いとは


      寸劇に出演してくれた生徒


      校長先生と教頭先生も寸劇に出演!

0

防災避難訓練を行いました

12月19日(火)、志木高校で防災避難訓練が行われました。

「3限開始10分後に関東地方を中心とした大規模地震が起き、その後、管理棟3階特別教室で火災が発生した」との想定で、全校生徒が速やかにグラウンドに避難するという形式で行われたのですが、避難そのものはまあまあ迅速に出来たものの、全員がそろっているかを確認するための点呼に少し時間がかかってしまいました。

いつ起こるかわからない地震や火災に備え、日頃から防災への意識を高めていく必要があると感じました。







0

スマホ・ケータイ安全教室を実施しました

12月19日(火)、志木高校では全校生徒を対象に「スマホ・ケータイ安全教室」を実施しました。

本日は株式会社NTTドコモのスマホ・ケータイ安全教室インストラクターである中山和久氏を講師としてお迎えしました。氏は、スマホやケータイを扱う上で気をつけなければならないこと、万一トラブルに巻き込まれたらどのように対処したらよいかなどについて、実例に基づいたわかりやすくていねいな講義を約90分間行ってくださいました。

生徒たちは長い時間にもかかわらずよく集中して聴いていました。今日教わったことを、これからの生活の中で活かしていってほしいと思います。







0

第4回学校説明会を実施しました

12月16日(土)、志木高校では今年度の第4回学校説明会を実施しました。

今回の特徴は会場を体育館とし、全体会終了後に体育館内に設置した20カ所のブースで個別相談を行う、としたことです。

本日は中学生のみなさんと保護者の方を合わせて約360人もの方々が熱心に説明を聴いてくださり、個別相談にも多くの方が申し込まれていました。

志木高校のよさを少しでも多くお伝えできたならば幸いです。参加してくださったみなさま、どうもありがとうございました。













0

普通救命講習会

志木消防署の方を招いて3時間の「普通救命講習会」を開催しました。

看護・医療系を志望する生徒や、運動部の皆さん、総勢24名が参加しました。

 

◆まずは救命処置の一連の流れのお手本です。

クラスメイトのツトム君が急に倒れたという設定で、迫真の演技でした!


◆3つのグループに分かれて、心肺蘇生法について学びます。


◆電気ショックが必要な「心室細動」の波形はどれでしょう?



◆気道に異物を詰まらせた時には、まず「背部叩打法」をして…

それでも除去できない場合には「腹部突き上げ法」を行います。



◆最後に3時間の講習を終え、終了証を交付していただきました。

0