日誌

終業式が行われました。

12月24日(火)、2学期の終業式が行われました。表彰では球技大会、部活動、英検など、今学期も生徒が活躍してくれました。校長講話では、「生徒の活躍を耳にする一方、成績低下の報告などもある」とありました。3学期の考査は1回のみです。全生徒、気を引き締めていきましょう。

生徒指導部からは遅刻、いじめ、冬休みについて話がありました。どの内容も生徒の皆さんに密接に関わるものです。今後は特にこれらのことを意識して過ごしていきましょう。

式の最後には新生徒会長の挨拶がありました。「生徒主体の学校を創っていきたい」との決意表明がありましたが、理想を叶えるために生徒が成すべきことは一体何でしょうか。3学期の皆さんの変化を望みます。

明日から冬休み。怪我なく、元気に、楽しく、年末年始を過ごし、1月8日の始業式に全員笑顔で会いましょう!

 

新生徒会長より球技大会の表彰。まだどこか緊張している様子。