日誌

剣道部 西部支部高校剣道大会 結果報告

 

西部支部高校剣道大会が開催されました。

4月17日(土)に坂戸高校で男女団体戦、

4月18日(日)に鶴ヶ島清風高校で男女個人戦が行われました。(結果は以下の通り)

 

男子団体戦                女子団体戦         

1回戦 対 西武台(2-0)〇      1回戦 対 川越女子(1-3)✕

2回戦 対 狭山ヶ丘(2-0)〇

3回戦 対 山村学園(0-5)✕

 

男子個人戦                女子個人

・渡邉 大翼(新座三中)4回戦敗退    ・安田 悠里(福岡中)3回戦敗退

・小澤 蓮 (朝霞二中)5回戦敗退    ・加藤 来望(福岡中)2回戦敗退 

・佐藤 大雅(大和中) 2回戦敗退    ・安藤 美弥(富士見東中)2回戦敗退

・阿萬 歩 (新座三中)4回戦敗退    ・佐藤ゆうな(在家中)2回戦敗退 

 

以上の結果となり、男女団体戦と男女個人戦(男3名、女1名)のそれぞれ4部門において、

この後に行われる関東大会埼玉県予選会に出場することになりました。

どの生徒も日頃の稽古の成果を発揮し、本当によく健闘しました。

特に2年生小澤は中学から剣道を始め、中学時代は選手ではなかったですが、

努力を重ねて個人戦でベスト16、個人戦と団体戦で県大会を決めました。

やはり一生懸命頑張ることと、続けることが大事なんですね。

 

県大会でも上位を目指し、部員一丸となって稽古に励んでいきます。

これからも志木高校剣道部を応援の程、よろしくお願いします!