日誌

剣道部 夏季校内合宿

 

8月1日から3日まで、志木高校合宿所において剣道部の夏季合宿を行いました。

3密を避け、常にマスクの着用や黙食、手洗いや消毒など、感染症対策を徹底しました。

 

猛暑の中での稽古でしたが、誰一人脱落することなく、みんな本当に良く頑張りました。

特に大きな怪我や事故、体調不良者も出ず、実りのある合宿となりました。

この3日間で剣道部は顧問の求める「気合と根性の炎の集団」に生まれ変わりつつあります。

また、3年生も合宿に参加してくれて、後輩たちの指導に当たってくれました。

更に、たくさんの保護者の方にも来ていただき、大量の差し入れまでいただきました。

 

生徒にも話しましたが、この合宿は色々な人たちに支えられて行うことができました。

感謝の気持ちを忘れずに、これからも稽古に励んでほしいと思います。