ブリティッシュヒルズ語学研修

British hills 英語研修報告1日目

 615日、16日の一泊二日で福島県にあるブリティッシュヒルズでの英語研修へ行ってきました。昨年度から始まった外部施設での英語研修です。今年度は前期と後期の2回実施する予定で、その前期で行ってきました。

出発前に何度もミーティングをして、ネームタグなどを準備し緊張のなかいよいよ出発しました。校長先生や教頭先生に見送られながら志木高校を出発しました。

渋滞なく順調に進み、時間より早く散策予定地の福島県羽鳥湖高原に到着しました。あいにくの雨で長い時間滞在はできませんでしたが、傘をさしながらの記念撮影はばっちりでした。ここから英語だけに切り替えて、研修に備えました。

                            

そこから10分ほどでブリティッシュヒルズに到着しました。到着するとすぐに英語だけでのチェックインです。緊張しながらも一生懸命トライしました。事前に住所の書き方を学校で練習していたのでスムーズにチェックインできました。

1st class Fun Of Languageです。緊張の授業でしたが、アイスブレイクのゲームから始まり、ゲームをしながら英語を楽しく学んでいました。他学年とも英語を通して仲良くなりました。

夕食はRefectoryと呼ばれる大ホールでいただきました。ハリーポッターで出てくるような素敵な場所でたくさん食べていました。


食後はブリティッシュヒルズ専用のポンドである“ブリティッシュポンド”に両替しにレセプションに行きました。英語での初めての両替は緊張しているようでした。


両替後そのポンドをもって、パブに行きました。イギリスのパブのようなところで、バタービール(ジンジャーエール)を飲んだり、ダーツなどを楽しんだりしました。外国人も遊びに来ていて、外国にいるような雰囲気でゆっくりしていました。

その後はブリティッシュヒルズ内を冒険したりして各々フリータイムを満喫していました。