日誌

新人戦

1月18日、19日の土日で新人戦を行いました。

18日は坂戸高校会場で初雁高校と戦いました。朝から降っていた雪は第2試合目だった我々の試合のときでもやむことはなく、厳しい天気の中での戦いでした。

その環境の中でも気持ちを高め、戦った結果、なんとか1対0で勝つことができ、次の日に駒を進めることができました。

 

 19日は川越東高校会場で坂戸高校と戦いました。この日は前日とは打って変って快晴で、川越東は人工芝のためとても良い環境の中で試合することができました。

 厳しい試合を予想していましたが、前半を0対1で耐え、反撃を期待し、後半のピッチに送り出しました。

しかし、反撃届かず後半は0対2で合計0対3で敗れました。

大会を通して、主将を中心に勝つ気持ちを全面に出し、良くコミュニケーションをとり、戦術をよく理解するようになったと思います。この悔しさを忘れずまた日々トレーニングをし、インターハイ予選まで頑張っていきたいと思います。

応援をしてくださった、保護者、OBの皆さまありがとうございました。