日誌

サッカー部 朝読書

6月9日

「まん延防止等重点措置」の関係で活動に制限がかかっている状況が続いております。

対外試合も禁止となっており、リーグ戦も実施することができません。

モチベーションを保つのが難しい期間ではありますが、全員で練習できる日は、みんなで意識を高めながら充実した練習に取り組んでいます。

普段は朝練も行っていますが、身体的な負荷等を考慮し、この期間は朝練ならぬ朝読書を行っています。

世界で活躍するジダン氏、エムバペ選手、ネイマール選手をはじめ、三浦知良選手、長友選手などの日本の名選手に関する書籍やサッカーの戦術解説や技術、メンタルに関する書籍などをそれぞれ選んで読んでいます。ちなみにマネージャーはサッカーのルールに関する本を読んでいます。勉強熱心ですね。

普段の生活では、なかなか手に取らないものから刺激を受けてまたサッカーに還元してもらえる機会になるということで、大変充実した取組みになっています。

今後の状況次第ですが、次戦は6月26日(土)の城北埼玉戦の予定です。しっかりとトレーニングを積んで勝利に向かって頑張りたいと思います。

朝読書