日誌

こころざし日誌

防災訓練

12月20日(金)防災訓練を実施しました。

「11時5分頃地震が発生し、その後4階の生物室から出火した」という想定で避難訓練をおこないました。8分30秒で迅速に避難することができました。

志木消防署の門田さんからは、「まさか」に備え訓練をしておくことが重要とお話いただきました。また、災害発生時の「自助・共助・公助」について、消防や自衛隊、警察の助けが届くには時間がかかる。大きな災害では自助・共助が7割になる。その中で高校生の力は重要。自分の安全を守り、みんなと協力して共助に参加して欲しいと期待を寄せていただきました。

 

避難後、各学年毎に防災体験をおこないました。

1年生は、3階から救助袋を使った降下訓練をおこないました。

2年生は水消火器を使った消火訓練をおこないました。

3年生は煙体験をおこないました。煙が充満する10mの距離を避難しました。

煙を吸い込まないように注意しながら、姿勢を低くして、壁づたいに避難しました。

0

薬物乱用防止教室(1年)開催

12月16日(月)答案返却も最終日。

1年生を対象とした「薬物乱用防止教室」を開催しました。

講演のテーマは「高校生と喫煙等薬物乱用の問題とは」です。
講師として、青少年喫煙等健康問題研究会代表 小林賢二 氏をお招きいたしました。

講演会様子

スライドや動画が講演内容にとても合っていて、危険性をわかりやすく教えていただきました。
自分とはかかわりがないと思いがちの内容ですが、しっかりとした知識は必要です。
内容の濃い非常に有意義なお話で、生徒も真剣に聞くことができました。

0

イングリッシュランチに特別ゲストが来てくれました。

毎週恒例のベン先生とのイングリッシュランチですが、

今週はベン先生のお友達のディナさんを招いてのスペシャルバージョンとなりました。

ベン先生と同じノルウェーから来られたディナさんは、

好きな音楽の話やノルウェー語のことなどお話ししてくれました。

生徒もたくさん来てくれて、とても盛り上がったイングリッシュランチでした。

0

自己肯定感とコミュニケーション力をUP!

11月20日(水)人権教育の一環として、特定非営利活動団体日本ピーススマイル協会の協力により、自己肯定感とコミュニケーション力をUPさせるワークショップ形式のプログラムを実施し、生徒の生きる力と社会に出て行く力を磨きました。

始めはウォーミングアップ

今日のペアと握手。そして何かひとつ質問しよう

講師:「どんな質問をしましたか?」生徒:「朝ご飯何を食べた?」

ペアの人の答えは「ごはん」

確かにごはんですね(笑)具体的に伝えると、もっとわかりやすいですね。

 

次のプログラムは相手を褒める

「師たるものまずは身をもって手本を」ということで、まずは先生がやってみます。折角なので、苗字ではなく、名前で呼び合ってみました。

「太郎先生、いつもブラックスーツがかっこよくキマッてます!」

「ありがとうございます」

ペアでお互いを褒め合いました。褒められると照れますが悪い気はしないですね。自然に笑顔になります。

次は、お互いに「ありがとう」を伝えるプログラム

「いつもおいしいおやつをおすそわけしてくれてありがとう」「いつもきれいな字でメッセージをいただいて嬉しいです。ありがとう」先生たちのやりとりに生徒たちもほっこりしました。

生徒もみんなの前で「ありがとう」を表現してくれました。

日頃から思っていても、思うだけでは伝わらないこと、表現することが大切だと気づきました。

 

最後のプログラムは「励ます」です。

今日は、日頃がんばっていることを伝え合いました。

「いつも仕事をがんばってますね。手伝ってもらって助かってます」

 

最後に、講師の越智さんから誰かが困っているとき、救いの言葉をかけてあげることができるのは、ここにいる一人ひとり。どんな状況にあっても、自分も大切にできること、そしてそれと同じように他の人のことも大切にできるのが本当の人権、人権は守らなければ失われてしまうというメッセージをいただきました。

 最後は、生徒たちから大きな拍手が湧きました。

講演の中で「拍手も表現のひとつ」と教えていただきましたね。本日のプログラムは、人権感覚を磨くよい機会になりました。

0

修学旅行最終日!

3泊4日の修学旅行も今日で終わりです。

この日は国際通りで班行動を行いました。それぞれの班が自分達で考えた計画は無事に終えることができたでしょうか。

那覇空港での点呼時では皆が大きなお土産を持って集合。楽しんだ様子が伺えます。

この4日間の体験は生徒にとって良い思い出、学習になったと思います。同時に、我々教員も普段見られない生徒の良さを見つけることができました。今回の修学旅行を今後の学校生活に活かして欲しいと切に願うばかりです。

2日間の代休の後には期末考査が控えています。それが終わればいよいよ進路に向けて本格的に動き出します。あっという間の学校生活、1日1日を大切にして過ごしていきましょう!

 

 

 

 

 

  

 

0

修学旅行3日目!

いよいよ修学旅行も折り返しの3日目。

この日は生徒が特に楽しみにしていたマリン体験と美ら海水族館の見学です。

この日の沖縄は雨模様。マリン体験ができるか不安でしたが時折晴れ間も見え、当初予定されていた体験を終えることができました。ドラゴンボートにシュノーケルと、普段は中々体験できないことに思う存分楽しんでいる様子でした。

美ら海水族館では様々な海の動物を鑑賞。ジンベイザメの水槽前では多くの生徒が写真を撮っていました。お土産にぬいぐるみなども買い、良い思い出ができたと思います。

次の日はいよいよ最終日。1つでも良い思い出を作って自宅へ帰りましょう!

 

0

1学年職業理解ガイダンス

11月18日(月)講師の方をお招きし、1学年を対象とした職業理解ガイダンスを実施しました。

最初の全体会で、「働くことの意義」からこれから学ぶべきことについて講演をいただきました。

その後、18の職業講座に分かれ、それぞれが興味を持っている職業に関する説明をいただきました。
説明を聞く生徒も真剣な表情で、それぞれが職業理解を深められたことだと思います。

1年時に職業イメージを持つことは、これから進路選択をしていく中でも大きな意味を持ちます。
より具体的な目標を持って進路選択ができるきっかけとなることを期待しています。

<講演会の様子>

全体会の様子全体会では社会人としての心構えもお話しいただきました。

講義の様子講義の様子講義の様子
それぞれの分野ごとにより具体的なことをご指導いただきました。

 

0

修学旅行2日目!

修学旅行2日目はクラス別行動です。

この日は2組、3組が選択した中部コースを紹介します。

沖縄県立博物館を見学した後に、世界遺産の座喜味城跡に到着。石垣を登った後に見える沖縄の絶景に生徒達は感動していました。

その後は琉球村で本場のエイサーショーを鑑賞し、沖縄料理を堪能。沖縄の文化を感じて頂けたでしょうか。

午後の見学コースのテーマは「沖縄の海」。象の形の岩が有名な万座毛、ブセナリゾートと、エメラルドグリーンの海の美しさに内陸県民の生徒は大喜び。砂浜でも遊び、充実した1日を過ごせたと思います。

明日はマリン体験の予定です。天候に不安な部分がありますが、楽しい一日を過ごしましょう!

 

0

修学旅行1日目!

2学年は本日から修学旅行で沖縄に来ています!

朝早くから羽田空港に到着し、無事に飛行機に乗ることができました。

1日目の今日は平和学習がテーマになっており、沖縄平和記念館とガマを見学。

どの生徒も真剣な表情で資料を見学、ガイドさんの話を聞き、良い学習になった事でしょう。

ホテルに着いた後はクラス毎で夕食を取り、どの生徒も楽しそうな時間を過ごしていました。

明日はクラス別行動です。朝も早いので、ゆっくり休みましょう!

 

0

忍たま大集合!志木高校で修行だよ~その参~

11月10日(日)秋晴れの空の下、忍たま大集合!志木高校で修行だよその参を実施しました。この企画は、宗岡りんくす、東洋大学、西武ライオンズとの協働で実施していますが、3回目となった今回は、お隣の宗岡中学校野球部の皆さんも参加してくれました。

3歳から小学校4年生まで子供たちが跳ぶ、走る、投げるの修行を楽しくおこないました。スタッフとして参加した本校生徒は、子供たちの修行を優しくサポートしました。

  

詳しくはWin-winプロジェクトのページをご覧下さい。

 

 

 

0