日誌

進路行事

お知らせ 6月5日分野別進路ガイダンス 講義報告

月曜6限の総合学習の時間を利用し、講師の方をお招きしました。

翌週に三者面談を控え、生徒たちは真剣にガイダンスに臨んでいました。

ここで教えて頂いたことを今後の進路活動にいかしてほしいと思います。

 

大学・短大

 ・言葉が脳をつくるプラス思考が大切「面倒くさい」では思考停止

 ・合格のためには授業と教科書を大切に(テスト前だけではNG

 ・AO入試:説明会には必ず参加

  指定校:「受験が嫌だから」では危険

  公募制:合格は全く保障されていない

  面接練習には「面接の質問と回答例 わかりやすい面接」で検索すると良い(良いHPが見つかる)

・小論文:時間の半分を使ってでも構想をしっかり練ってから書く

・勉強法:発話プロトコル法:QAで自分から説明できるように復習

・模試の活用:逃げないこと、本番での失敗を防ぐ、偏差値を知るだけのものではない

 

専門

・入試形態・AO 未来への熱意が問われる入試(6月エントリー、8月出願、9月上旬に合格、すぐに入金)

                           払えるか?保護者教員とのコミュニケーション

          ※AOで早めのエントリーは良いが、定まってからでないと危険

     ・推薦 (10月から11月) 1~高3までの過去の成績が問われる

          ※AOや推薦などの専願は、万が一辞退すると学校や後輩に迷惑が

     ・一般 (12月から3月)現在の実力:筆記の内容が問われる

・専門学校=職業訓練校であり、認可無認可を必ず確認 注)無認可が必ず悪いわけではない

      ※宣伝が巧妙になっているため、あやしい書類にはむやみに名前を書かない

・オープンキャンパス:何度行ってもOK

・志望理由:必ず必要、「なぜこの学校か」「どうしてこの分野なのか」熱く語る!

      職業訓練校であるため、そういう仕事をしていきたいか、その為にこの学校でどう頑張るか!

・面接は練習が大切:行き当たりばったりではNG教員や保護者に必ず見てもらうこと

・困る生徒:遅刻・欠席が多い&挨拶できない

公務員

 ・「自立」民間就職or公務員合格の二択公務員合格後の生活は保障されている。

      「自由」のために自分でその権利をつかまなければいけない。

 ・公務員試験と民間就職の違い

      公務員:市民の安全を守る仕事(市民のために一生懸命できる?努力できる?)

      民間:会社のためにモノ・サービスを売る仕事(様々な人とコミュニケーションをとれる?)

 ・公務員試験一次試験は教養マーク50問(学力勝負)

          :知識(嫌いな分野も努力できるか)と知能(仕事の処理能力があるか)

        二次試験は面接(対人能力勝負)

看護・医療

 ・第一印象が大切

 ・看護とは人が生きていくための日常生活を支えること(手と目を使い支える)

   (対象は生まれたばかりの人から死んでいく人まで)

 ・カルテはパソコンを使用するためスマホ・ワード・エクセル・パワーポイントは必須

 ・倫理観(日常の生活に気を付ける)

 ・国語と数Ⅰレベルは必要

 ・入学後:学力が足らずについていけない学生

      規則正しい生活・規律を守る態度ができず退学する学生もいる今の時点で、覚悟と基礎学力を。

就職

 ・色々な意味で「良い会社」に入ることを目指してほしい(自分にとって「良い会社」とは?)

 ・フリーターの生涯賃金5,000万と正社員2億の違いを意識

 ・きちんと座っていられるか?

(女子は足を閉じ、男子はだけ少し開いて。そのままで何分いられるか測ってみると良い。

 最初は5分しかできなかったら次は10分!最終的には1時間を目標とする)

 ・姿勢は少し前傾に(後ろのめりにならない)笑顔が出せるとなお良い。

 ・中身はもちろん大切だが、外見も同様に大切!

  「みなさんも何か買う時パッケージが破れていないきちんとしたものを選ぶでしょう?それと同じです」

 ・先生から外見を指導された時には絶対に素直に従うこと

 ・会社の説明会で「メモを取りなさい」とは言われない。しかし積極的にメモ・アンダーラインを。そうすると印象が全く違う。






0

お知らせ PTA研修旅行

PTA研修旅行(大学・専門学校バス見学ツアー)

 

5/17(水)に、PTA研修旅行(大学・専門バス見学ツアー)が行われました。

 

今年度は『東洋大学』と『武蔵野調理師専門学校』を訪問し、とても有意義な時間を過ごしました。

<東洋大学の見学>











<武蔵野調理師専門学校の見学>

 

午後は『武蔵野調理師専門学校』を訪問しました。

 

入ってすぐのところに飾られているウエディングケーキやふくろうは、花びらなども含めて全てお菓子で作られているそうです!







校舎内を見学した後は・・・なんと本格的なスイーツをいただきました!

 

ガトーショコラにブランマンジェ、どれも大変おいしく、とても幸せなひとときでした!!



<見学ツアーを終えて>

 

やはり実際に学校を訪れてみると、パンフレットなどだけではわからないそれぞれの学校の雰囲気を感じることができ、大変参考になりました。これ以外にも、就職支援の様子や、図書館の様子、パソコンの設置状況など、学生が学ぶための環境がきちんと整っており、自分自身がもう1度学生に戻って、ぜひ入学したいと思うほどでした。

 

お世話になった『東洋大学』様、『武蔵野調理師専門学校』様、本当にありがとうございました。

0

お知らせ 冬季講習募集スタート!!

冬休みが近づいてきました。夏休みに実施した夏季補講に引き続き、冬季補講のご案内です!

↓↓↓

平成28年度 冬期補講 開講講座一覧

 

※募集期間 12/6(火)~12/14(水)

※申込みは 進路資料室前 にて

 

<3年生>

センター試験や一般受験に向けた講座がたくさん用意されています!!受験生にとって冬休みは試練のときだと思いますが、先生方もみんな応援していますので、一緒にがんばりましょう。

 

<2年生>

 修学旅行も終わり、いよいよ受験に向けて本気で気持ちを切り替える時期になりました。よく、『2年3学期は、3年0学期だ!』と言います。スタートダッシュが大切です。冬季補講で、ぜひ一歩前に進んでみましょう。

 

<1年生>

 2学期に行った様々な進路ガイダンスなどを通し、『やる気』になっている人も多いのではないでしょうか?その『やる気』をぜひ形にしてみましょう。早期から取り組むことで、きっと将来の選択肢が大きく広がりますよ!

0

NEW 夏季補講募集!

夏季補講の募集がスタート!!

7月に入りました。この夏に実施される夏季補講についてご案内します!

↓↓↓
平成28年度 夏季補講開講 講座一覧


※募集期間 7/1(金)~7/8(金)

※申込みは 進路資料室前 にて


 3年生はいよいよ受験が目前に迫ってきました。夏休みは勝負のときです。入試本番に向けての準備、また、進学後の授業についていくための準備(就職先で困らないための準備)として、しっかりと勉強に励んでもらいたいと思います。そして1・2年生の皆さんにとっての夏休みは、基礎を固め実力を伸ばすチャンスの時期です。高い目標を持って、様々なことにチャレンジください。

進路資料室前で申込みを受け付けていますので、みなさんぜひ参加してください!


 

 

 

0

NEW 進路ガイダンス実施

3年生 進路ガイダンスの実施

6/15(水)、17(金)に3年生を対象とした進路ガイダンスを実施しました。三者面談直後ということもあり、具体的な志望校を意識しながら、みんな真剣にガイダンスを受けていました。

実施日

対象者

全体会参加者

ガイダンスの主な内容

6/15(水)

大学・短大進学希望者

145名

○大学・短大の入試方法について

○学校選びのポイント

○学校見学でおさえるべきポイント

○個別相談         など

6/17(金)

専門学校進学希望者

95名

○専門学校とは

○学校選びのポイント

○就職率など、データの見方

○個別相談         など

<個別相談の様子>

ガイダンス後半には、具体的な志望校(志望分野)ごとに分かれ、講師の先生方から、より深いお話を伺いました。

 

 

0