ブリティッシュヒルズ語学研修

ブリティッシュヒルズ語学研修

ブリテッシュヒルズ語学研修 後期報告

天候に恵まれ、3連休初日でしたがスムーズにブリテッシュヒルズに着きました。

着いてすぐ、先生から鍵を受け取るBritish Hills Check-inです。ちょっとまだ緊張気味でしたね。

  

 

 

一時間目はSurvival English 

2教室に分かれ、質問の仕方や情報の引き出し方、暗記テストまで楽しそうに取り組んでいました。

夕食はコテージのようなDining Hall で頂きました。

配膳や片づけも英語で説明を受け、ウェイターさんとおしゃべりする姿も見られました。

2時間目はScience Challenge。卵を割らないようにパラシュートを作ります。

事前に割り当てられたお金で材料を購入し、組み立てるのですが…風船ばかり買って後で返品するチームもありました。 成功率は50%・・・思ったよりもうまくいかないようです。

 

最後の授業はスコーンのクッキングです。2棟にキッチンがあり、先生と非常に近い距離で教えて頂きました。

料理器具の名前や測り方など、普段はめったに使わない英語でしたが、なんとか完成!

外まで香ばしい匂いがしてきました。あまりにおいしそうで、ランチ前にひとつ食べてしまった生徒もいたようです。

 

その後ランチは名物フィッシュ&チップスをパブで頂き、慌ただしくバスに乗って志木高校へと戻りました。

生徒のアンケートを読んでみると、やはり最初は不安だったようですが、先生方や施設の雰囲気に後押しされ、

たくさん英語で話すことができたようです。お疲れさまでした!

3年生の代表者が11月の学校説明会にて、英語で研修報告をさせて頂きます。

お楽しみに!

 

 

0