フォトアルバム
陸上競技部の紹介

陸上競技部は「和気あいあい」かつ「真剣に」をスローガンに活動しています。
「自分の活躍できる場所が欲しい」と願う全ての人に門を開いています。



 
 
 <練習環境>
【グラウンド】300mトラック、直線100m、砲丸投ピット、砂場、鉄棒
 
 
【志木市親水公園】60mの坂、1周1.2kmと1.5kmの周回コース
 
【新河岸川土手】1周2kmの周回コース
 
【トレーニングルーム】マシン一式、フリーウエイト器具、パワーラック、エアロバイクなど、豊富に揃えています。
 

【志木市陸上競技連盟】

本校は志木市陸上競技連盟に所属し、傘下のクラブチーム「グリーンパンサーズ」の一員としても活動しています。顧問以外にも、高い専門性と指導力を有した指導者に教えてもらえる環境があります。

 

☆活動日:月・火・水・金・土⇒木、日をオフとしていますが、公式戦や記録会で日曜日に活動することもあります。

☆活動時間:平日2時間程度、休日は3時間程度 長距離ブロックは朝練習あり

☆活動内容:短距離・中長距離・跳躍・投擲の各ブロックに分かれ練習しています。メリハリを持った練習を心がけており、短時間でも効率的で合理的な練習を行います。長期休業中は合宿も行います。

☆部員数:男子18名、女子10名、合計28名(1・2年生)

☆活動場所:学校グラウンド、学校裏土手(1周2km)、志木市親水公園、朝霞陸上競技場、駒場運動公園陸上競技場

 

☆令和2年度 出場予定大会・記録会

  ・4/7(日)川越市スプリングカーニバル

  ・4/19(金)~21(日)学校総体西部地区予選会(川越) 
    ・5/4(土)川越市春季陸上競技記録会

  ・5/11(土)~14(火)学校総体埼玉県大会(熊谷)

  ・5/26(日) 長・跳・投記録会(上尾)

  ・6/2(日)川口市陸上競技選手権(川口)

  ・6/9(日) 短・跳・投記録会(上尾)

  ・7/13(土)~7/14(日) 国体少年の部西部地区予選会(川越)

  ・8/11(日)国体最終予選会(熊谷)

  ・8/25(日)川越市夏季陸上競技記録会(川越)

・8/26(月)西部地区高体連夏季記録会(川越)

  ・9/15(日)~9/16(月) 新人陸上西部地区大会(上尾)
    ・9/22(日)大東文化大学ナイター競技会(東松山)

  ・9/27(金)~9/29(日) 新人陸上県大会(上尾)       
  ・10/6(日)クラブ対抗兼記録会(上尾)
    ・10/27(日)川越市秋季陸上競技記録会(川越)

・11/1()全国高校駅伝埼玉県予選会(熊谷)

・11/24(日)小江戸川越ハーフマラソン(10km)

  ・12/21(土)平成国際大学長距離記録会(鴻巣)

  ・1/26(日)新座市ロードレース大会

  ・2/2(日)埼玉県駅伝(さいたま新都心~熊谷)

  ・2/10(月)西部地区新人駅伝(川越)

  ・3/14(土)鴻巣市陸上競技記録会 

 

【中学生のみなさんへ】

顧問より

陸上競技部では、志木高の校訓「志高く」のもと、陸上競技を通じて「自立した個人」の育成を目指して

活動しています。

陸上競技は、意欲と工夫次第で、いくらでも可能性の広がる素晴らしいスポーツです。あなたの“伸びしろ”を信じて、高校で新しいことを始めてみませんか。陸上競技部は、新しいチャレンジを全力で応援します!

 

部長より

僕たち陸上競技部は、一人ひとりがしっかりと目標を持ち日々練習をしています。普段の練習では、誰かが走っていればみんなが応援し競い磨き合う、ひとつのチームとして活動しています。

練習は、楽しいことばかりではなく苦しいことの方が多いです。しかし、その分やりがいのある部活でもあります。努力の数だけ強くなります!

 志木高校陸上競技部は、誰よりも“速く”“高く”“遠く”を目指す人をお待ちしています!


 

☆マネージャー募集!
 
 マネージャーも大募集中です。練習時のタイム計測や準備・片づけ、試合時の記録や動画撮影など、仕事は盛りだくさんですが、やりがいのある仕事です。チームに「うるおい」をもたらしてくれる存在です。未経験者大歓迎ですのでお待ちしています。

☆練習を見に来ませんか?
時期を問わず、随時受け付けておりますので、下記にご連絡の上、お越しください。  
 

志木高校 048-473-8111

担当 山本・渡邊・久保田

日誌

陸上競技部の活動

もうすぐ部活動再開です(陸上競技部)

<2・3年生の部員へ>

 

  6月から学校が再開し、現在は分散登校が続く中ですが、少しずつ日常が戻ってきています。来週からは授業が始まりますが、生活リズムを少しずつ取り戻しながら慣れてきましょう。

 

 現在、6/22(月)から部活動を再開する予定ですが、3ヶ月に及ぶ休校の影響で、体力が大きく落ちてしまった人も多いと思います。もうすぐ部活動が再開しますが、始めは軽い運動から少しずつステップアップしていきますので、安心してください。自宅でできるトレーニングなどを行い、準備をしておいてください。

 

 また、感染拡大に最大限配慮した活動となりますので、最初は短時間で頻度を少なくした活動とします。また、「3密」を避けた行動を徹底します。

 

 最後に、3年生にはとても残念な状況となってしまっていますが、あと少し、後輩のためにも最後までやり切ってくれることを願っています。顧問も支えます。

 

<1年生のみなさんへ>

 

 陸上部では、多くの1年生の入部を待っています。中学時代に陸上部だった人、高校で新しいことを始めたい人、マネージャーなど、あらゆる人たちに門戸を開いています。ぜひ1度見学に来てください!

 

陸上部に興味のある人は、↓を見てください。

 https://shiki-h.spec.ed.jp/%E9%83%A8%E6%B4%BB%E5%8B%95/%E9%99%B8%E4%B8%8A%E7%AB%B6%E6%8A%80

(陸上部のページ)

0

陸上競技部 志木市陸上競技連盟ホームページ開設のお知らせ

 本校も参加している、志木市陸上競技連盟(2019年4月発足)のホームページが開設されました!高校だけでなく、小学生、中学生、社会人、高齢者の方々など、志木市内の地域の方々との交流を更に深め、志木市の陸上競技の発展に寄与して参ります。また、高い専門性を有した指導者が多数所属しており、本校の生徒もその指導が受けられることは非常に意義深いことです。

 志木高校陸上競技部とともに、志木市陸上競技連盟もよろしくお願い致します。

URL:http://shikirikujyou.info/

 

0

陸上競技部 活動報告会&懇親会バーベキュー  

 今シーズンの大きな大会も終わり、11/24(日)に活動報告会として保護者懇談会と、懇親会としてバーベキューを実施しました。

 活動報告会では部長・副部長からの振り返りや、部内の状況など、普段保護者の方が見えない部分を語ってもらいました。懇親会では、部長からは「色々なことを乗り越えチームがまとまってきたので、冬の厳しい練習を乗り越えて来シーズンの飛躍を期そう」という話があり、その通りにチームワーク良くテキパキとバーベキューを実施することができました。
 また、当日は3年生もたくさん顔を出してくれて、賑やかな1日となりました!

 

 

 

0

陸上競技部 トラック&フィールドシーズン終了

11/16(土)・17(日)の2日間、しらこばと運動公園陸上競技場(越谷)にて、越谷カップに出場し、この大会をもって2019年のトラック&フィールドの試合は終了となります。

 2年生が沖縄修学旅行中ということで、1年生だけでの出場となりましたが、リレー種目も含めて健闘しました。1年生の仲の良さや前向きな姿勢を見て、顧問としても収穫のある大会となりました。

 今後は、今シーズンの反省をした後に、来シーズンの計画と目標を立て、12月の期末考査後に冬季トレーニングに入っていきます。寒く、厳しい冬となりますが、来シーズンの出来はこの冬季でほぼ決まります。来シーズンの飛躍を期して、これから頑張っていきましょう!

 男子4×400mリレーに出場した、左から柳川・金井・大曽根・伯耆原

0

陸上競技部 高校駅伝が行われました。

   11/1(金)、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場周辺コースにて、全国高校駅伝埼玉県予選会が行われ、本校は男子のみの参加となりましたが、33位でゴールしました。志木高としては、熊谷のコースに移ってからの過去最高順位を更新しました。

 夏休みの走り込みや、トラックシーズンで磨いたスピードを発揮する機会として練習を積んできましたが、主将の宮本(2年)が夏の終わりに脚の疲労骨折をし、高校駅伝の出場が間に合わないことになり、チームとしては戦力ダウンを余儀なくされた中での駅伝でした。そんな中でしたが、10月に入って1年生が台頭し、当日はその穴を十分に埋めてくれる力走を披露。結果的にチームはまとまり、それも含めて宮本の人徳ということで、無事に走り切ることができました。

 今回は、3年生が2人、進路が忙しい中でも時間を見つけて練習し、後輩の良き模範となり、チームを引っ張ってくれました。他の3年生が進路が決まって楽しい時間を過ごしている中で部活動に取り組むのはかなりの決意と労力が必要なことで、後輩は敬意を持つべきですし、来年も、再来年も…と続くことを期待します。

 今年は最高気温25度と非常に暑く、タフなコンディションのレースでしたが、良く頑張ってくれました。来年はいよいよ「30位の壁」に挑みます!

 そして、来年こそは女子も出場!

 

結果→男子結果.pdf(埼玉陸上競技協会HPより)

1区 磯野(2年)

2区 根岸(3年)

3区 柳川(1年)

4区 鈴木(1年)

5区 石井(1年)

6区 伯耆原(1年)

7区 山口(3年)

 

0