フォトアルバム
野球部の紹介

野球部専用グラウンド

☆  野球部専用グラウンド

     が有ります!! →  →  →

  (学校から自転車で約3分)
 

☆  近5年の夏の戦績

  平成28年度 1回戦
  平成29年度 4回戦
  平成30年度 3回戦
  平成31年度 4回戦

  令和 2年度 1回戦

 

 ☆ 部員数 選手:3年 8名、2年 3名、1年 14名

   マネージャー:3年 0名、2年 3名、1年  0名

 

 毎年人数は少ないですが、工夫しながら全員野球で頑張っています!

ぜひ、志木高野球部へ!!

 

 

日誌

野球部の活動

野球部 大会結果(負)

9月9日(水)@朝霞市営球場

志木 000 100 001  2

開智 101 000 20X  4

取れそうなアウトが取れず、取れそうな1点が取れずに前半を終え、7回裏に追加点を奪われた後もチャンスを作って必死に追いかけました。

4回、9回ともに2アウトから得点できたことは、諦めずに攻撃した結果だと思います。一方で、もっと簡単に点数を取れそうな場面で取ることができない部分が、来年の春へ向けての大きな課題となるでしょう。

いずれにしても、先制されて苦しい試合展開ではあったものの、よく粘って食らいついていたと思います。

無観客でしたが、心の中で志木高野球部を応援してくださった皆様、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

野球部 抽選結果(秋季大会)

9月2日(水) @さいたま市民会館おおみや

秋季南部地区野球大会の抽選会が行われました。  トーナメント表(南部地区33番)

顧問が抽選を行った結果、

9月9日(水) 12:30開始予定 @朝霞市営球場

志木 対 開智

となりました。

無観客での開催となるため、応援してくださる皆様がいらっしゃる場所で、心の中で応援していただければと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

0

野球部大会結果

8月8日(土)9:00開始 @市営浦和球場

 

与野 020 000 1 3

志木 000 100 0 1

 

エラーと四死球でランナーを出しては、勝負所でピッチャーが抑え、野手のファインプレーなどもあり、我慢強く戦いました。守りに関しては、普段通りの力を、本番でもしっかりと発揮してくれたと思います。

一方、ヒット2本の攻撃に関しては、高目のストレートを捉えることができず、空振り、フライのオンパレード。こちらは、普段よりも力を発揮することができなかったため、1点のみ。

失点を0にして勝つチームではないので、1点しか取れなかった攻撃面が、この試合の反省点となりました。

9日にミーティングを行い、3年生は引退となりました。昨年の新チーム始動から、人数が少ない状態で多くの練習試合を経験してきたのが今年の3年生でした。

昨年の3年生と比べると技術があるわけではありません。しかし、豊富な試合経験の中で得た力を、勝利という結果には繋がらなかったものの、本番で発揮できたことが、何よりの成長であり、かけがえのない経験になったと思います。この敗戦で得た力を生かして、必ずや社会に貢献できる人間に成長してくれるはずです。

最後に、志木高野球部を応援してくださった皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

0

野球部 抽選会の結果および部活動キャンペーンについて

①7月21日(火)に、埼玉県の夏季大会の抽選会が行われました。

その結果、

8月8日(土)9:00開始予定 対 与野高校 @市営浦和球場

と決定しました。

無観客での開催ですので、来場はできませんが、選手たちは、この試合に向けて頑張っています。

甲子園を目指すことができない時点で、悔いが残っているかもしれません。それでも、選手たちがこの大会での悔いが残らないよう、サポートしていきたいと思います。

全体の組合せについては、下記URLからご確認ください。

http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-kouyaren/

 

②部活動キャンペーンについて

大会前のため、見学のみ とさせていただきました。ご了承ください。

また、8月3日、6日は練習試合の予定です。

0

少しずつ、少しずつ

6月24日(水)より、野球部としての活動を再開しました。

ランニング、ダッシュ、キャッチボール、トス、ノック。

どの場面を切り取っても、久々で、素敵な光景でした。

今日(6/29)は、約1週間の部活動見学を終えた1年生の本入部日。14名の1年生が練習に参加しました。

2・3年生も活動4日目ということで、少し動きにもキレが出てきました。

しかし! 体力に難がまだまだ残っている様子・・・。

少しずつ、少しずつ、前に進んでいきましょう。

0