ようこそ!
0 3 2 4 8 9
日誌

こころざし日誌

第44回卒業式

3月12日(木)に卒業式が挙行されました。今年度は新型コロナウィルスの影響で開催が危ぶまれましたが、職員、卒業生のみ参加の縮小形態で実施しました。

卒業生は約1ヶ月振りとなる級友、先生との再会に嬉しそうな表情を見せながらの登校でした。予行などの準備は実施できない中で本番が始まりましたが、無事に厳粛な雰囲気で式を終えることができました。

例年とは異なる状況の中で生徒の皆さんは3年間を振り返っていたかと思いましたが、悔いなく学校生活を送ることができたでしょうか。志木高校での3年間が、生徒の皆さんに実りある時間だったことを切に願います。4月に新しいステージで活躍できるように、教職員一同願っています。卒業おめでとう。

 

 

0

三送会が行われました!

2月14日(金)の5限、6限に三送会が行われました。まもなく卒業を控える三年生に向けて在校生からエールを送る定番の学校行事ですが、年々クオリティが上がっていると実感します。初めに三年間の思い出スライドショーを上映し、その後は各部活の出し物が発表。工夫を凝らした発表に、会場は大きく盛り上がっていました!会の最後には毎年恒例三学年の先生方からの発表。今年は某番組に似せた出し物でしたが、先生方のプロ意識を感じる素晴らしい作品でした!

三年生は残り約1か月で卒業し、いよいよ社会へと羽ばたきます。家庭研修期間ですが生活習慣を整えて、晴れの舞台に備えましょう。

また、今回頑張ってくれた在校生は、来週から学年末考査です。1年間を有終の美で飾れるよう、最大限の努力を行いましょう!

 

 

 

0

上級学校訪問(志木中学校2年生)

 志木中学校2年生が、上級学校訪問のため、来校しました。

 まず、概要の説明を行いました。皆、真剣に話を聴いており、説明後は、複数の質問があり、暖かいやりとりが行われました。

概要の説明

 続いて、英語・数学・国語・理科(生物)・社会の授業(40分間)を行いました。

 志木中学校2年生の皆さん、高校生活はイメージできたでしょうか?

0

入試対策会が行われました!

1月25日(土)、第4回学校説明会が実施されました。今回は約1ヶ月後に行われる学力検査に向けて、本校職員より国語・数学・社会・理科・外国語のポイントについて説明されました。会場は満員御礼となり、広報担当としても嬉しい限りです!会場に足を運んだ中学生の皆さんは、今回のポイントを参考に、学力検査で良い点を取ってくれることを期待します。

また、今年度の学校説明会は全て終了となりました。生徒・保護者の皆様はご多忙の中本校に足を運んで下さり、ありがとうございました!4月にまた会えることを、心よりお待ちしております。

今回はソフトボール部が受付をしてくれました。

 

 満員御礼!

 

本校教員からの説明を参考にして、頑張りましょう!

0

IPA表彰式参加

1月17日(金)パレスホテル大宮で行われた表彰式に参加してきました。

今回表彰を受けたのは、3年生の内田 弘喜さんです。

IPA主催で開催されている
第15回IPA「ひろげよう情報モラル・セキュリティコンクール」2019の標語部門に
「優秀賞 <公益社団法人埼玉県情報サービス産業協会>」に入賞しました。

このコンクールには、情報の授業で毎年参加しているもので、
高校生では47,000以上の応募作品の中から表彰されました。

表彰式では「彩の国さいたまICTコンテスト2019」の表彰と合わせて表彰が行われました。

 

表彰式の様子

表彰の様子受賞者の皆さんと彩の国さいたまICTコンテスト2019入賞者の皆さんと

0

3学期始業式が行われました。

1月8日(火)、3学期始業式が行われました。校長講話では、「目標を持つと周囲が応援するようになる」とありましたが、皆さんは何か目標を掲げているでしょうか。学生時代に限らず、目標を常に持つことで人は成長し続けることができます。ぜひ目標を作り、既に持っている人は達成するための努力を続けましょう。

続いて生徒指導主任からは、「何を信じて頑張るか」とありました。3年生は間もなく入試の生徒もいます。今までの自分の努力を信じ、自信を持って臨める人はどの位いるでしょうか。1年、2年生はまだまだ時間があります。自分の努力を信じられるよう、有意義に学校生活を過ごしていきましょう。

3学期は短くあっという間に過ぎ去っていきます。体調管理に気をつけ、目標を持ち、自分を信じて日々を過ごしていきましょう。

0

終業式が行われました。

12月24日(火)、2学期の終業式が行われました。表彰では球技大会、部活動、英検など、今学期も生徒が活躍してくれました。校長講話では、「生徒の活躍を耳にする一方、成績低下の報告などもある」とありました。3学期の考査は1回のみです。全生徒、気を引き締めていきましょう。

生徒指導部からは遅刻、いじめ、冬休みについて話がありました。どの内容も生徒の皆さんに密接に関わるものです。今後は特にこれらのことを意識して過ごしていきましょう。

式の最後には新生徒会長の挨拶がありました。「生徒主体の学校を創っていきたい」との決意表明がありましたが、理想を叶えるために生徒が成すべきことは一体何でしょうか。3学期の皆さんの変化を望みます。

明日から冬休み。怪我なく、元気に、楽しく、年末年始を過ごし、1月8日の始業式に全員笑顔で会いましょう!

 

新生徒会長より球技大会の表彰。まだどこか緊張している様子。

 

 

 

 

0

2学期の英語表現の授業

2学期の英語表現の授業の一風景をご紹介します。

 

1年生は、「予定を立てる」というテーマで、二人組で会話を作り、発表をしました。

みんな英語を覚えて、上手に言えていました。

期末考査の後は、クリスマスについてのカードゲームや単語ゲームを楽しみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の英語表現では、県についてのプレゼンテーションをしました。

グループごとに割り当てられた県について図書館で調べ、

説明文をグループで分担して発表しました。

3学期もたくさん英語を使う機会を作っていきたいと思います。

0

人権教育講演会(オリンピック・パラリンピック)

 

  

 埼玉県立特別支援学校塙保己一学園高等部専攻科2年の金子和也選手(平成31年度「埼玉パラドリームアスリート事業」特別強化指定選手)をお招きして、ご講演いただきました。

 まず、ゴールボールとの出会いから現在に至るまでのお話をしていただきました。次に、生徒たちは、以下の流れでゴールボールを体験しました。

 

1 ゴールボールに関する説明

 

2 金子選手の投げたボールを足で止める

 

3 生徒同士ボールを投げる

 

4 アイシェイドをしてボールを止める

☆ゴールボールを体験した生徒の感想です。

・ゴールボールはざらざらして重かった。

・ボールの音は、まわりがうるさいと聞こえない。

・何も見えない、音も聞こえず、反応が遅くなってしまった。

 最後に、目標を立てることについて、金子選手からお言葉をいただきました。

 まずは、知識をインプットすることが大切。面白い、たのしい、やってみたいという好奇心が、行動につながり、目標が生まれる。

 講演後、生徒たち教室に戻り、金子選手へ一言メッセージを書きました。

 金子選手の今後のご活躍をお祈りしています。

 ありがとうございました。

 
0

防災訓練

12月20日(金)防災訓練を実施しました。

「11時5分頃地震が発生し、その後4階の生物室から出火した」という想定で避難訓練をおこないました。8分30秒で迅速に避難することができました。

志木消防署の門田さんからは、「まさか」に備え訓練をしておくことが重要とお話いただきました。また、災害発生時の「自助・共助・公助」について、消防や自衛隊、警察の助けが届くには時間がかかる。大きな災害では自助・共助が7割になる。その中で高校生の力は重要。自分の安全を守り、みんなと協力して共助に参加して欲しいと期待を寄せていただきました。

 

避難後、各学年毎に防災体験をおこないました。

1年生は、3階から救助袋を使った降下訓練をおこないました。

2年生は水消火器を使った消火訓練をおこないました。

3年生は煙体験をおこないました。煙が充満する10mの距離を避難しました。

煙を吸い込まないように注意しながら、姿勢を低くして、壁づたいに避難しました。

0