ようこそ!
0 3 4 0 1 6
日誌

こころざし日誌

令和3年度”ShikiDiary”ガイダンス

令和3年4月13日(火)

本校生徒手帳のShikiDiaryのガイダンスが各学年でありました。手帳を活用し、自分自身を見つめ直せる使い方について説明いただきました。

PDCA(Plan→Do→Check→Act)サイクルは聞いたことがありましたが、AAR(Anticipation→Action→Reflection)サイクルを今日紹介していただきました。振り返り次の結果にいかすことで目標達成につなげるサイクルを紹介いただきました。

普段からメモを取る習慣を身に着けることが最初のステップです。

今年度はより一層、手帳の活用に志木高校は力を入れていきます!

0

新入生歓迎会が行われました。

4月9日、生徒会による新入生歓迎会が開かれました。体育館にて、生徒会本部役員、委員会、学校紹介のあと、部活動紹介がありました。ビデオによる紹介のあと、実際に部員がステージやフロアを使って説明や実演をしての紹介がありました。どの委員会、部活に入ろうか、1年生は真剣な眼差しで見ていました。新生活への一助となったら幸いです。

 

0

入学式が行われました。

4月8日、午前中の始業式・着任式に続き、午後には入学式が行われました。新型コロナウイルス感染拡大防止のために、椅子と椅子の間を十分に空け、アルコールスプレー等も準備した中での式となりました。生徒一人につき保護者お一人の出席をいただき、1時間弱の式を終えました。式の後は教室にて担任挨拶となりました。まだコロナウィルスのために生活がいろいろと制限されていますが、徐々に志木高の生活に慣れていってもらえたらと願っています。

 

 

 

0

始業式が行われました。

いよいよ新学年がスタートです。午前中に新着任の先生方の着任式、続けて始業式が行われました。校長講話では、「志高く、頭は低く」、ウィズコロナの時代に気を付けていくこと、について話されました。また、生徒支援主任講話では、自他の尊重、基本的生活習慣の確立、自律と自立について話されました。配られた生徒用手帳shiki diaryを活用しながら、今日のお話を胸に、より実りの多い一年にしてほしいと思います。

0

1学年外部講師講演会

3月22日 イベント演出などマルチに活躍なさっている小栗了氏に来校いただき、「生きていく中で大切な2つのもの」という題で、1学年生徒に対してご講演いただきました。

★以下は生徒のことばです。

・高校生は無限の可能性を秘めているというフレーズが心に刺さりました。また、死ぬまで成長し続けるという、年をとってもいつまでも成長できるというポジティブな考え方を持て、今後のモチベーションを上げることに繋がりました。

・講演を聴いて、目の前のことを全力でとりくむことが大切なんだと思いました。コミュニケーション能力など今後の生活にいかせるように努力していきたいと思います。

・小栗さんのような人生は歩めないと思うけど、小栗さんのお父さんが言っていたという家訓がすごくいいなと思ったので、私も今を楽しめるように、部活も勉強・学校生活を過ごしたいと思いました。

 

0

ベン先生の英GO!ニュースレター1月号発行

明けましておめでとうございます。

世の中はまだ新型コロナウイルスの感染拡大が収まりませんが、

本校ALTのBen先生のNewletter1月号を読んでみてください。

カラフルなレイアウト、ワードサーチ、なぞなぞなど、

お楽しみいただけると思います。

また2月号もご期待ください。

January 2021.pdf

0

令和3年度募集要項について

中学生・保護者の皆様へ

 

令和3年度募集要項を掲載致しました。

本校HPの、「保護者・中学生の方」→「選抜基準・募集要項」のページに掲載されております。

御確認下さい。

 

0

2学年総合的な探求の時間

1月14日(木)の6限の授業で人権教育について行いました。間隔をあけて整列する、マスクを着用する、私語を控える等の感染対策を取りながら実施しました。まず主任からコロナ対策についてと、拉致問題についての話をしていただきました。その後「めぐみ」という横田めぐみさんについてのビデオを視聴しました。どの生徒も真剣な姿で視聴していました。今回のことを他人事と捉えず、過去にどういうことがあったのか事実を知り、様々な問題解決に向けて考えるきっかけになればと思います。

0